便秘解消

乳酸菌と腸内環境

健康に気をつける上で乳酸菌は欠かせません。
乳酸菌には、整腸作用、免疫力、抵抗力の向上、美肌効果、老化防止などの効果が期待できます。
日常での健康の目安のひとつとなるお通じですが、もし、一週間の間に出る日が二日くらいであるとか、便の状態が硬く小さいなど、あまり順調な状態でないのであれば、乳酸菌を摂るように心がけることも対策のひとつです。

乳酸菌は腸内で善玉菌を優勢にし、腸内環境を整えます。
摂取目安として、一日にヨーグルト100gくらいが良いとされていますので、もし、腸内環境を改善したいと考えていましたら、試してみると良いかもしれません。
乳酸菌が含まれている食品は、他に乳酸菌飲料やチーズがあります。

また、ヨーグルトやチーズは動物性のものですが、発酵漬物や味噌は植物性乳酸菌といって、動物性乳酸菌よりも胃液などに強いとされる乳酸菌を含んでいます。
どちらも整腸作用がありますので、嗜好や体質に合った乳酸菌を選ぶと良いでしょう。
腸内の健康は、全身の健康に密接に関係しています。
健康で円滑な排便が行われることで、体内の老廃物も速やかに排出されます。
この円滑な腸の働きにより、代謝促進、美肌などの効果が上がってくるのです。
また、摂取しやすい乳酸菌サプリメントのランキングについても参考にご覧ください。
Copyright © 腸内に欠かせない菌 All Rights Reserved.